特殊清掃 三重県津市 2部屋とキッチン 180,000円 猫屋敷

カテゴリー:特殊清掃

今回は、猫10匹同居されていた方の退去物件の清掃を受けました。
家財は撤去されておりますが、フローリングの床一面に糞尿と毛が付着しており、天井にも猫が入り込んで、天井の中も同様になっておりました。
今回は、フローリングやキッチンシンク、トイレ、ユニットバス等を総取替えする予定だそうですが、先の糞尿で、内装屋さんが入れる状態まで、床の清掃と可能であれば、臭いも除去して欲しいというご依頼でした。

猫に関しては、おしっこにフェロモンが含まれているので、付着した部分(素材の中に染みこんだ)を取り替えないと、臭いが取れませんので、コレをお話し、フローリングの糞尿の除去と、取り替えないサッシの洗浄を致しました。

BEFORE & AFTER(キッチン部分)

BEFORE & AFTER1(洋間)

BEFORE & AFTER2(洋間)

BEFORE & AFTER(サッシ)

「作業風景」


乾いてこびり付いた糞尿を水分で軟らかくしてから、スクレイパーで除去し、モップがけを何度もして清掃をしたので、大量の水を使用いたしました。

BEFORE & AFTER


ビフォア写真の上がまだ乾いた状態で、下側は除去後です。床が黒くなっているのは、長い期間糞尿が付着していたので、板が変色(腐食)しているからです。 アフターでは、写真上部の腐食や浮きが判ると思います。

「作業風景②」


あまりに頑固な汚れには、デッキブラシを使用してから、スクレイパーを使いました。

「作業風景③」

防臭剤と殺菌剤を大量に散布いたしました。 これは、この後に実施するオゾン脱臭の際に、水分があったほうが、オゾンに臭いを吸着させ、除去効果が高くなるからです。
但し、今回の案件のように、猫の糞尿が乾いた状態だと、除去の際に水分を用いることから、再度乾くまでフェロモンの臭いが一時的にきつくなってしまいます。

今回の案件は、部屋全体と天井裏全体に、猫の臭いが付いているので、相当なリフォームが必要です。
猫は本来清潔な動物ですが、トイレの交換をしてあげないと、清潔な部分で用を足すので、全体が汚れていくのです。
出来れば、汚れる前に、猫の世話をきちんとして欲しいと思っております。

こころテラスの料金目安はこちら

まずはお気軽にご相談ください(無料)