特殊清掃 名古屋市南区 玄関 台所 213,000円

カテゴリー:特殊清掃

カテゴリー:特殊清掃 – 愛知

今回の特殊清掃は、お一人暮らしの方が台所でお亡くなりになったお部屋の清掃でした。
発見された際は、腐敗が進んでおり、体液が食器棚とその隣の三段ボックスの下に入り込んでおり、相当臭いがきつい状態でした。
お部屋の間取りは、3DKでしたが、お客様が残った部屋で遺品整理をされたいというご希望があったので、臭いは完全には取れないと言う事をご了承いただき、玄関から台所の家財を撤去し、その後清掃を致しました。
それでは、ビフォアアフターを見て頂きましょう。

玄関のウジの死骸の撤去

玄関のウジの死骸の撤去

お亡くなりになった個所

お亡くなりになった個所

三段ボックスと食器棚のアップ(2枚)

三段ボックスと食器棚のアップ三段ボックスと食器棚のアップ

三段ボックス撤去後の床

三段ボックス撤去後の床

食器棚の裏

食器棚の裏

床のビフォア・床材撤去後・アフター

床のビフォア床材撤去後
床のアフター

隙間に浸み込んだ体液

隙間に浸み込んだ体液

オゾン脱臭風景

オゾン脱臭風景

作業は4名で1日(約7時間)で、廃棄は約5立米でした。
体液は部屋の隅からかなり浸透していましたが、この部屋は、今後しばらく何年か貸すことは無いと言う事でしたので、床のクッションフロアーの撤去と、コンクリートの削り取り、そして部屋の隅はコーキング剤で隙間を埋めておきました。

作業後お客様より「まさか自分が孤独死に直面するなど思っていませんでしたが、直ぐに対応をしてくださり、本当にありがとうございました。作業を見ていましたが、本当に大変なお仕事ですね。ありがとうございました。必要な遺品を取り出したら、またお願いするので、その時も宜しくお願いします。」というお言葉を頂きました。

最後になりますが、故人のご冥福をお祈りし、お客様の今後の更なるご多幸を陰ながらお祈り申し上げます。
私共にお仕事を下さり、心からの感謝を申し上げます。
ありがとうございました。

まずはお気軽にご相談ください(無料)